スピロノラクトン
PR
Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    「火花」
    0
      何か月も前から「読みたい、読みたい」と言っていたら、
      2週間ほど前に夫が買ってくれた。


      「火花」又吉直樹著




      とても読みやすく、おもしろい本だった。

      感想を書こうにも、何を書いてもネタバレになりそうなので、控えることにしよう。


      いつも読んでくださってありがとうございます!
      にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
      にほんブログ村
       

      posted by: sanachin | 本♪ | 13:26 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      「ホームレス大学生」
      0
        7〜8年前に読んだ「ホームレス中学生」(お笑い芸人 麒麟の田村裕著)の

        お兄さんである田村研一さんが書いた本「ホームレス大学生」。






        内容はほとんど「ホームレス中学生」と同じなんだけれども、

        お父さんの「解散」の一言で家がなくなってしまったきょうだい3人の生活を

        お兄さんの視点から見た話もとても興味深いものでした。


        「ホームレス中学生」も泣きながら読んだ記憶があるんだけれど、

        「ホームレス大学生」も涙うるうるになって読みました。


        きょうだい3人お互いのことを思いやって生きている姿や

        亡くなったお母さんの優しさなど、

        素朴な文章が心にじわじわ〜としみこんできて

        心がほんわかとなって、大好きな本になりました。


        「ホームレス中学生」をまだ読まれてない方はまずそちらを、

        読まれた方はぜひ「ホームレス大学生」読んでみてください。

        ほんっとに素朴なのに泣けるオススメの一冊です!!


        いつも読んでくださってありがとうございます!
        にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
        にほんブログ村

        posted by: sanachin | 本♪ | 16:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        「永遠の0」(小説)
        0
          旅行記の合間に、本の紹介を♪


          7月に、DVDをレンタルして映画「永遠の0」を見て涙腺崩壊した記事を書きましたが、
          今度はお友達が「永遠の0」の小説を貸してくれました。





          これもまた、

          すごくよかった!!

          映画では2時間ほどという限られた時間で零戦やその搭乗員、そしてその家族について
          重きを置かれて描かれていましたが、
          小説はもっと詳しくて、太平洋戦争末期の零戦搭乗員がいかに過酷で悲惨な状況で
          戦っていたかということが感じられました。


          小説も映画もどちらもよかったけれど、
          わたしはやっぱりV6の岡田くんが主役を演じている映画のほうがよかったかな。
          映画を見てから小説を読むと、登場人物(俳優さん)を頭に思い描きながら
          読めるのでいいですよ!


          小説から先に読んで後で映画を見ても、これは原作を裏切らない映画だなと思えるので
          それもよいと思います!


          映画も小説も本当に素晴らしいのでたくさんの方に見たり読んだりしてもらいたいです!!

          おすすめです!!


          いつも読んでくださってありがとうございます!
          にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
          にほんブログ村

          posted by: sanachin | 本♪ | 09:56 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
          「ミセス美香の美的ハウスキーピング」第二弾♪
          0
            今クールは、刑事ものドラマが多く、毎日のように見ています。


            ガリレオ、遺留捜査、ダブルス…


            あ。


            刑事110キロは見てません


            (石ちゃん、ごめんなさい


            **************************************************************


            さてさて、去年に続き、また…


            買っちゃいました〜〜


            「ミセス美香の美的ハウスキーピング・2」





            今年も発売当日に買ってしまいました


            去年購入した第一弾がとってもよかったので




            (↑去年購入の第一弾)


            第二弾は、収納についてさらに細かく書かれているのですが、
            第一弾よりもちょっと字が小さくなってるみたい





            お部屋の写真を見ているだけでもうっとりするので、
            飾っておくだけで癒されてます



            いつも読んでくださってありがとうございます♪


            にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
            にほんブログ村

            posted by: sanachin | 本♪ | 17:47 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
            「人生がときめく片付けの魔法」第2弾♪
            0
              10月5日、発売翌日に買っちゃいました





              第1弾もすごく読み応えがあったけど、第2弾もすごいボリューム


              ほかの本も掛け持ちで読んでいたので、読むのに2週間近くかかりました


              では感想を…


              第1弾は「捨てる」を終わらせることを中心に書かれていましたが、
              第2弾では「ときめく暮らしを手に入れる」ことにフォーカスされていたように思います


              最初のほうは、第1弾の復習という感じです。
              第1弾を読んだ方は、さら〜っと流していいかもしれません。
              (わたしは第1弾の時すごく衝撃を感じて5回も読んでしまっていたので
              この部分はかなりさらりと読みました。)


              洋服のたたみ方!絵つきで説明されています。
              こんまりさんは去年から金スマなどテレビにもよく出ておられて
              番組内でもたたみ方の実演をされていましたが、
              見ておられない方にとって本はとてもわかりやすいと思います


              読む進めていくと、第1弾ではあまり紹介されていなかった
              キッチン、トイレ、洗面台、玄関などの収納にも触れられていて新鮮でした


              ところで、こんまりさんは「部屋着もときめく(かわいい)ものを」とおっしゃっています(第1弾)。
              先日購入した本、「美的ハウスキーピング」の著者である中村美香さんは
              「部屋着は持たない」、つまりお家の中でもいつもオシャレな服を着て、
              お気に入りのエプロンをつけて家事をしているとのこと。
              つまり、どちらの方も、お家の中でもいい加減な服ではなく、
              お気に入りのときめく服を着たほうがよいとおっしゃっているんですよね。

              お家の中ではユニクロ率高めなわたし。
              もうちょっとオシャレな服、着るようにしてみようかな
              でも最近のユニクロもかわいいし、ときめいてたらユニクロでもいいか

              ただ、お部屋がスッキリきれいになると
              自分自身もそれにふさわしい服を着たくなるのも事実ですね


              いつも読んでくださってありがとうございます♪

              ときめく部屋着、今は節約月間なので
              ちょっとがまんしてクリスマスプレゼントに買おうかなと思っています♪
              にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
              にほんブログ村

              posted by: sanachin | 本♪ | 14:19 | comments(6) | trackbacks(0) | - | - |
              「美的ハウスキーピング」
              0

                あぁ、買ってしまいました

                昨日ふらりと立ち寄った本屋さんで、心ときめいた本



                「ミセス美香の美的ハウスキーピング」



                今年6月に出版された本です。



                最近いろんな片付け本が出ていますが、わたしが読んだことがあるのは
                「人生がときめく片付けの魔法」と「ごんおばちゃまの簡単片付け術」だけです。
                そして両方の愛読者です



                今度、図書館でもっといろんな片付け本を借りてみようって思っていたところ、
                本屋さんでこの本に出会い、ちょっとたち読み。
                本の内容と表紙の美しさに魅了され、お買い上げとなりました



                著者の中村美香さんは
                ご自分ではサラリーマンの夫と二人の子供を持つ普通の主婦っておっしゃっていますが、
                この本の表紙を見ても、マダム〜って感じです
                どちらかといえば、自分で片付けとか掃除とかしないで
                人(メイドさんとか)にしてもらってるようなお家の奥様のような…。
                だって、リビングに白いグランドピアノとか置いてあるし
                (それは美香さんが音大卒でピアノの先生もされていたからっていうのもあるんだけど・笑)。





                でも、この本を読んで、美香さんご自身が実践されている収納や家事、インテリアが
                工夫いっぱいで、ストンとわたしの心に響いてきたんです。
                同じ主婦なんだな〜、一緒だな〜って、そんな親近感が湧いてきました
                わたしもちょっとがんばれば、こんな風にできるかな…って。



                決してわたしは美香さんのような素敵なお部屋に住んでいないのですが、
                お部屋や片付けに対する気持ちや理想は似てるかもしれません。
                きっと多くの女性が同じ気持ちを持っているような気がします。
                だから読んでいてすごく心地よかったです



                中でも「家事時間の効率化」や「夫やこどもがいても美しさが続くように」のテーマは
                読み応えがあって、共感できて、すごくお役に立ってくれそう。



                昨日はこの本読んで、早速玄関の下駄箱の中とトイレを徹底的にきれいにしました。
                すぐ影響受けるタイプだからっていうのもありますが、自然に片付けたくなりました
                美香さんマジックですね



                ご自宅でハウスキーピングサロンも開かれている美香さん。
                予約がとれないくらいのサロンの家事レッスンがこの一冊で学べるって素敵
                「どこを開けても美しい」ってそれ、わたしの憧れ、いえ目標です!(憧れで終わらせたくない・笑)


                そんなお家にできるよう、この本から刺激と力をもらったような気がします


                いつも読んでくださってありがとうございます♪

                昨日は44位に!応援ありがとうございます♪
                にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
                にほんブログ村

                posted by: sanachin | 本♪ | 08:16 | comments(8) | trackbacks(0) | - | - |
                「聞く力」
                0

                  本日2回目の投稿です♪
                  だいぶ前に書いて下書き保存にしていたんですが、
                  あまり長く保存しておくと時代遅れになりそうなので、今日アップします!


                  阿川佐和子さんの本「聞く力」




                  今のわたしには人の話を聞く力、特にカウンセリング能力が必要だな〜と感じていたので、
                  この本を読んだらちょっとは改善の助けになるかな?と思って読みました。


                  阿川さんはインタビューや対談のお仕事なので、カウンセリングとは違いますが、
                  人の話を聞く姿勢は同じ。


                  この本を読んだだけで、すぐ、できるようになる!ってことはありえませんが、
                  とても楽しく読ませていただき、参考になることがたくさん書かれていました


                  阿川さんの本からわたしがいいなぁと思ったフレーズです。

                  自分の話を聞いてほしくない人はいない。
                  「あれ?」と思ったことを聞く。
                  自分ならどう思うかを考える。
                  先入観にとらわれない。
                  相手のテンポを大事にする。


                  これ、ちょっと意識して話を聞いてみようと思います。


                  「聞く力」もさながら、この本から阿川さんの飾らない性格のよさが伝わってきました
                  阿川さんのことをそんなに知っていたわけではなかったのですが、
                  すごく素敵な方だな〜と思いました


                  いつも読んでくださってありがとうございます♪

                  ランキングに参加しています♪よろしければ応援ぽちお願いします♪
                  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
                  にほんブログ村

                  posted by: sanachin | 本♪ | 19:38 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
                  「すっきり 幸せ簡単片付け術」
                  0

                    お友達から素敵な本を貸していただきました



                    片付け本、大好きです

                    人気ブログ「ごんおばちゃまの暮らし方」を時々読んでいたのですが、
                    お友達が本も持っていて貸してくださったので、うれしく読ませていただきました

                    まず字が大きめなので読みやすかったです

                    ごんおばちゃまのお片づけの方法は毎日30分と時間を決め、
                    18日間できれいな暮らしがずっと続くというものです
                    まさに「これならできます」って感じで
                    ごんおばちゃまの片付け隊に入ってがんばればきっと大成功


                    こんまり流は(近藤麻理恵さんの「人生がときめく片付けの魔法」参照)
                    一気に部屋に変化を与えるために片付けの祭りをして、
                    それ以降はリバウンドなしできれいな状態を保ち続けられるのに対して、
                    ごんおばちゃま流は、「毎日少しずつ」です。


                    我が家は去年5月にこんまり流を知ったのですが、
                    その前はどちらかといえば、ごんおばちゃまの方法で
                    少しずつ要らないものを抜いていたような気がします。


                    それが終わったころ、こんまり流に出会い、さらに片付けに拍車がかかり
                    「ときめくもの」だけを残して(ときめかないものも未だ少しあるけれど〜)大満足


                    今は少し落ち着いて、ごんおばちゃま流にまた少しずつ不用品を抜いて
                    片付けているのかな〜と思います。(時間はけっこう適当)。


                    どちらも、不必要なもの(こんまり流では「ときめかないもの」)がなくなるので、
                    それ以降家に入ってくるものに対して「これは本当に必要か?(ときめくか?)」ということに敏感になり、心に変化を与えてくれるものだと思います。


                    こんまり流で一気に片付けるためには勢いが必要で、
                    それをすると確かにお部屋に劇的な変化があるので
                    その後リバウンドがなくなるのは確かなのですが、
                    小さなこどもさんがいたり、まとまった時間が取れない方はなかなかできないという声も聞きます。
                    そんな時、ごんおばちゃま流だと少しずつ、けれど確実に抜くので、
                    ストレスなくできるのかな〜と思ったりします。
                    それぞれの状況で気持ちよく片付けられる方法があるのかもしれないですね


                    ごんおばちゃまの本を読んで、また片付けがんばりたくなりました〜
                    生活に変化を起こし、刺激、やる気を与えてくれる本に感謝しています
                    貸してくださったお友達に感謝しています


                    さて今日はどれを抜こうかな。


                    ご訪問のしるしにクリックしていただけるとうれしいです♪ 
                    にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
                    にほんブログ村

                    posted by: sanachin | 本♪ | 09:15 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
                    最近読んだ本♪
                    0

                      最近読んだ本を紹介します


                      「こころのチキンスープ」



                      半年前にお友達にお借りしていた本

                      心温まるいいお話がたくさん
                      失敗したらどうしよう、恥ずかしい…とか、障害が多すぎて無理…などなど
                      いろんなことを考えて挑戦するのをやめてしまうことはありませんか?
                      そんな時に読むと、とっても前向きな気持ちになれます。
                      もちろん前向きな時に読んでもとても勇気づけられる本です


                      そして…


                      「Small and Simple THINGS」マージョリー・ペイ・ヒンクレー著



                      これもお友達に借りた本
                      英語オンリーですが、とてもシンプルですーっと心に入ってくる素敵な本です
                      著者、マージョリー・ヒンクレーのかわいらしさ、清さが感じられます。
                      表紙も中の写真も飾っておきたいくらいとっても素敵



                      最近ぼちぼち読書にはまり中です


                      よろしければ応援クリックをお願いします。 
                      にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
                      にほんブログ村

                      posted by: sanachin | 本♪ | 11:54 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
                      「食い逃げされてもバイトは雇うな」
                      0

                        最近読んだ本


                        「食い逃げされてもバイトは雇うな」(山田真哉著)



                        1年ほど前に同じ山田先生の「さおだけ屋はなぜ潰れないのか」を読んで
                        とってもわかりやすくおもしろかったので、第二弾のこの本も読んでみました


                        数字にはルールがあること、数字がうまくなるヒント、また本当の節約のヒントが
                        身近な題材を通して書かれていて、
                        タイトルの「食い逃げされてもバイトを雇うな」の意味もこの本を読むとわかります


                        超文系で数字や会計が苦手なわたしですが、この本は別格
                        山田先生語り口やたとえ話がおもしろくて、
                        数字って楽しい!もっと数字を意識して生活してみよう!って思えるようになりました
                        実際会計などの仕事に携わろうと思うまでは至りませんが
                        数字嫌いはちょっとは治ったかなと思います


                        オススメ


                        よろしければ応援クリックをお願いします。 
                        にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
                        にほんブログ村

                        posted by: sanachin | 本♪ | 10:39 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |