スピロノラクトン
PR
Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    おもてなし料理♪
    0

      先週は我が家にお客様

      一緒に晩ごはん

      ひさしぶりにおもてなし料理、一人で作りました〜  
      (休日は夫に何品か手伝ってもらうのですが、平日だったので「一人で」)
      といってもいつもの晩ごはん+αですが。



      なめたけとツナのおにぎり





      パプリカと豚肉の甘酢炒め





      キッシュ(のパイ生地がないやつ…ってキッシュじゃないのかな)





      アボカドと海老のサラダ





      手作りチョコチップクッキーに、ストロベリーのハーブティを入れて…



      めずらしく夫も早く(7時ごろ!!いつもは9時なのに!!)帰ってきてくれたので
      一緒に食事できたのがうれしかったなぁ (普段は先にわたし一人で食べることが多い)


      いつも一人か二人で食べてる晩ごはんも、
      お客さんが来てみんなで食べるとおしゃべりも楽しくて
      おなかいっぱい食べちゃう


      とっても楽しい夕べでした


      いつも読んでくださりありがとうございます♪
      おもてなし料理、がんばったね♪と思ってくださった方、よかったらぽちっとお願いします。 
      にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
      にほんブログ村

      posted by: sanachin | お客さま♪ | 11:06 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        posted by: スポンサードリンク | - | 11:06 | - | - | - | - |
        ずーーーっとキッシュが作りたい、と思うだけで、
        作ってないのですが、やっぱり、見た目にも(+味も)いいですね〜♪

        なめたけとツナのおにぎり、ってどうやって作りますか?
        美味しそうです〜!
        夏になって、ビニール手袋を使っておにぎりを
        握るようになりましたが、意外に握りやすくて驚きました。
        | ナクペンダ | 2012/07/21 8:24 PM |
        ナクペンダさん♪

        キッシュ、パイ生地なしなのでキッシュかどうかわからないのですが(笑)、まず卵の木色にトマトやブロッコリーなど入れると色鮮やかで見た目もかわいい感じになるので、おもてなし料理によく作ります♪

        なめたけとツナのおにぎりはとーーっても簡単ですよ!
        お米2合に水を加えて、瓶のなめたけ(大きいのは1つでOK、小さいのは2つ)とツナ缶1つを入れて混ぜて、炊くだけなんですよ。
        簡単でおいしいのでこれもよく作ります♪
        夏はおにぎり握るの暑いですよね〜〜。
        ビニール手袋、いい考えですね!
        | sanachin | 2012/07/21 8:40 PM |
        どれも美味しそうですね!
        ご主人様、きっとsanacninさんのお料理を食べたくて
        早く帰っていらしたのでしょうね!

        私も帰国次第ツナとなめたけご飯を作ってみます!
        本当は今すぐ食べたいです。
        | モコポリ | 2012/07/22 2:06 AM |
        モコポリさん♪

        ありがとうございます!

        ツナとなめたけご飯はとっても簡単でおいしいので優れ物です。オススメです♪
        | sanachin | 2012/07/22 5:46 PM |









        この記事のトラックバックURL
        http://sanachin.jugem.jp/trackback/290
        トラックバック