スピロノラクトン
PR
Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    ウィーン旅行記vol.8〜6日目「シシィ博物館」
    0
      ウィーン6日目。

      午前中、時間があったので、ホーフブルク(王宮)内にある
      「シシィ博物館」に行きました。

      シシィって知ってますか?

      というより、エリザベート知ってますか?と聞いたほうがよいかもしれません。

      エリザベートは、姉のお見合い相手に見染められて16歳でハプスブルグ家に嫁いだ皇妃です。
      義母(母方の伯母)との相性が悪く、厳しい宮廷で窮屈な気持で生活をしていました。
      夫に同行してイタリアを訪問したり、慰問したり、旅行したり、生涯にわたり何かと口実をつけてはウィーンから逃避し続けるエリザベート。
      (ヨーロッパ各地を旅したんだよ)
      そんな彼女の最大の悲劇は息子のルドルフ皇太子を亡くしたことでした。
      それからエリザベートは残りの生涯を喪服を着てすごすのです。

      よくミュージカルや宝塚で演じられるエリザベート。
      今度機会があれば見に行きたいと思います。


      *****************************************************************


      歩いて20分もあれば十分行けるところですが、
      この日はトラム(路面電車)で行きました。




      ブルグリンクで降りて、


      あ!




      ハプスブルグ家の母、マリア・テレジア!

      16人もこどもを産み育てたウィーンの母!

      その16人のこどもの一人はフランスのルイ16世に嫁いだマリー・アントワネットです。




      ホーフブルグ(王宮)の近くの博物館にやってきました。


      シシィ博物館はここかな〜




      たしかに





      博物館は博物館だったが…


      これって





      自然史博物館じゃない?


      間違えたけど、ちょっと見れたからよし。(恐竜とか…)


      チケット買ってないから、つまみ出されそうになったけど…





      シシィ博物館はあっち側なのよね。





      ディテールきれいな建物が多いから





      写真もパシャパシャ








      なんだか、やっとそれらしきところに着いた。


      シシィ博物館の1Fには、銀器・食卓調度コレクションというのがあって、
      エリザベートやハプスブルグ家の人たちが使っていた銀器や金器、磁器食器が
      とーーーってもたくさん展示されていました。


      これはほんの一部ですが




      絵がけっこうかわいいんよね。





      あまりにもたくさん食器がありすぎて、
      一年かかっても同じ食器を使うことがないのではないか、と思いました。
      それだけ宮中で働いていた人が多かったのだろうなぁ。
      (大奥や韓国の宮廷を思い出すね。チャングムとか尚宮とか)


      このドレスは、ミュンヘンで行われた婚礼前夜のパーティで着用したものだそうです。



      腰が細い〜〜!!
      身長176僂妊ΕД好50僂世辰燭修Δ任后(中森明菜よりすごいかも)

      これはレプリカで、オリジナルは美術史博物館所蔵だそうです。

      エリザベートはものすごく美意識の高い皇妃だったのもうなづけます。
      体操ホールや体操器具なんかも持っていたんですよ。美貌を保つ秘密が垣間見れました。










      これはだんなさまの、皇帝フランツ・ヨーゼフ1世かな。





      えっと、これは、結婚式でエリザベートが着ていたドレスだったかな…?
      (記憶が曖昧…)



      たしか、トレーンが長いからきっとそう。


      シシィ博物館を出て、ホテルに歩いて戻ります。




      15分ぐらいで着きました。

      ウィーンの街ってホントこじんまりしてる。でも都会。


      夕方から各国からの参加者とのお別れの晩餐会が行われます。
      ウィーン郊外にあるお城で行われるので、高速で行ってきます。


      いつも読んでくださってありがとうございます♪

      にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
      にほんブログ村

       

      posted by: sanachin | ウィーン旅行記♪ | 14:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        posted by: スポンサードリンク | - | 14:39 | - | - | - | - |









        この記事のトラックバックURL
        http://sanachin.jugem.jp/trackback/509
        トラックバック