スピロノラクトン
PR
Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    シルバーウィーク2015〜お義母さん岡山へVol.1
    0
      シルバーウィークは特に遠出はせず、岡山に大阪のお義母さんを呼ぶことにした。
      仕事をしているお義母さんとの予定が合ったのが、
      9月19日(土)〜21日(月)の三日間。


      19日(土)仕事を終えたお義母さんが新幹線で岡山駅へ。
      わが家で夕食を食べてもらって、おしゃべり。


      翌20日(日)一緒に教会へ。
      帰宅してから、岡山城&後楽園へ行ってきた。
      (岡山駅から路面電車に乗り城下駅で降りる)






      岡山に来て間もない頃に夫と自転車で訪れたので2回目。





      岡山城は明治に入る頃、廃城になっているし、戦災に遭っていることもあり、
      新しく建てられた近代的なお城。


      もともとの岡山城は真っ黒だったので、隣の県の姫路城が白鷲城と呼ばれるのに対し
      烏城と呼ばれている。当時は金の鯱が載っていたことから金烏城とも呼ばれる。





      お城の天守閣から見る岡山市の景色。





      宇喜多直家の息子である宇喜多秀家、小早川秀秋、池田氏…岡山城の城主だった人たち。





      毛利につくか織田につくか迷ったあげく織田についたおかげでお城を手に入れた宇喜多氏。





      関ケ原の戦いで東軍につくか西軍につくか迷った挙句、
      西軍について負け、城を追われ八丈島に流されることになった宇喜多秀家。
      逆に東軍についたおかげでこの城を得ることができた小早川秀秋。

      本当、天下分け目の戦いだったんだなぁとこのお城のことを学んで思った。



      ではでは、岡山城の隣にある後楽園へ。





      後楽園に向かう途中から見える岡山城。




      この写真、素敵♪





      後楽園は日本3名園の一つ。(ほかの二つは金沢の兼六園、水戸の偕楽園)全部制覇!





      偕楽園は残念ながら水戸黄門の像があったことしか覚えていない。





      兼六園と比べると後楽園は牧歌的なイメージ(庭園内に田んぼもある!)。





      前回は12月の寒い時に来たので、ただただ震え上がっていたけれど





      今の季節は緑がきれいでマイナスイオンいっぱい!





      もう少し秋が深まれば紅葉もきれいなんだろうなぁ。


      この時期に来れてよかった!!


      お義母さんが来てくれたおかげで再度来たかった岡山城と後楽園に来れて
      本当によかったよ〜。


      岡山にいる間に何度も行きたいスポット!!


      いつも読んでくださってありがとうございます!
      にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
      にほんブログ村
       

      posted by: sanachin | お客さま♪ | 13:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        posted by: スポンサードリンク | - | 13:30 | - | - | - | - |









        この記事のトラックバックURL
        http://sanachin.jugem.jp/trackback/769
        トラックバック