スピロノラクトン
PR
Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    香港&マカオ旅行記vol.14*マカオ世界遺産めぐりその3*
    0

      マカオ世界遺産めぐり


      お次は聖アントニオ教会


      (写真が斜めになってますね…

      今までマカオで見てきた教会とは違い、落ち着いた雰囲気の教会ですね。

      もとは1558年に建てられたのですが、2度の火災にあって、
      今は1636年に建てられた十字架が残るのみなのだそう。
      その十字架は建物の横にあったのですが…残念ながら写真を撮り忘れ…

      教会の中も見たかったのですが、礼拝中で見ることができませんでした。





      ちょうど4時半の鐘が鳴ってました



      聖アントニオ教会の目の前にあるカモンエス広場



      奥にはマカオ最古の公園、カモンエス公園があり、ガジュマルの大木が茂っています


      ここで早朝に太極拳をする人が多いらしいですが、
      わたしたちが通った夕方はバドミントンをする人が多かったです。
      二胡?胡弓?を弾く年配の方も見かけました。


      それと、不思議というか気になったのは、5~6人ぐらいのおじさんたちのグループと
      同じく5〜6人ぐらいのおばちゃんたちのグループ。
      そんなグループがたくさんあるので、何してるのかな〜?と見ていたら
      おじちゃんたちは将棋をうったりトランプをしたり。
      おばちゃんたちはおしゃべりしたり歌を歌ってました
      とってものどかな風景なんだけど、そんなに男女パッキリわかれなくても。
      マカオ版女子会!?



      プロテスタント墓地(世界遺産)の前にあるモリソン教会



      奥にあるセメタリー(お墓)は最初の中英辞書を編纂した英国出身のプロテスタント伝道師、
      ロバート・モリソンが、妻メリーが亡くなった際に、東インド会社に土地購入をすすめて開設したもの。

      奥の墓地には日本にゆかりの人もいました。
      日本に最初にテレグラム(電報)を送ったアメリカの方のお墓だったかな?



      カーサ庭園



      とってもきれいな庭園です
      きれいな建物もあったのですが・・・またも写真を撮り忘れました

      建物は、イギリス・東インド会社の船荷監督委員会本部として建てられたのだそうです。
      現在では展覧会などが開催されるときのみ公開されているのだそう。
      わたしたちが行ったときはちょうど写真展が催されていて、
      素晴らしい作品ばかりでした



      庭園には…



      ワンちゃんや



      ネコちゃんもいて、かわいい〜〜

      この庭園にとってもよく似合っています。




      このカーサ庭園が、マカオの世界遺産の一番北だったので

      ちょっと南に戻って…



      モンテの砦へ



      1626年に完成し、要塞として使用されました。
      かつてのマカオ最強の防御施設です。



      リスボアホテルを撃て(笑)



      カジノで有名で大きなホテル、リスボア。
      本当に目立つのでマカオのどこからでも見えます(派手派手〜)。



      6時ごろになると暗くなり始めたマカオ…



      セナド広場に戻るととっても素敵な雰囲気



      噴水もライトアップもきれい
      セナド広場、とっても気に入って何度も足を運んでしまいました。



      そしてホテルの近くは…



      カジノの明かりがまぶしい!!
      またトイレに寄ってしまいましたが…(笑)。
      眠らない街なのでしょうね〜。



      昼前から歩きまわりましたが、世界遺産はまだ半分(北周り)しか見れていません。
      香港から日帰りでマカオに来て世界遺産をほぼ全部見て帰る人もいるというのに。
      しかも、わたしたち、盧家屋敷と三街会館は探し出せず見れずじまい


      翌日は南回りで見て回る予定です。
      思ったよりのんびりペースなのでマカオで一泊して正解でした!



      ↓わたしがシンプルライフを始めるきっかけになったサイトです。 
      旅行記なのでシンプルライフとは関係ない記事ばかりですが
      よろしければポチっと応援お願いします♪
      にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
      にほんブログ村
      ありがとうございます♪

      posted by: sanachin | 香港&マカオ旅行記♪ | 07:43 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
      香港&マカオ旅行記vol.13*マカオ世界遺産めぐりその2*
      0
        今朝の奈良の我が家の室温は14℃。寒〜〜っ
        今年初めてのエアコン(暖房)をつけました
        ハイツの2F(最上階)に住んでいる我が家(しかも角部屋)はどうも朝冷え込むようです。
        15分ほどで室内は19℃になったのですぐOFFにしました。
        実はホットカーペットも昨日から使ってます(朝だけ)。
        日中は太陽の光が差し込んで夜まで暖かいので
        寒いのは本当朝だけなのですが。

        茨木(大阪)に住んでいた時はマンションだったので
        両隣と上下の部屋に囲まれていたせいか
        そんなに寒くならなかったような気がします。
        それとやっぱり奈良は大阪より最低気温が3℃ほど寒いっていうのもありますが。
        最高気温は変わらないのに!

        では、マカオの続きを。


        *************************************************************



        本格的におなかがすいたわたしたちは、ランチするお店を探しました

        マカオに来たからにはポルトガル料理が食べたい!
        マカオは一泊だけだしね。


        歩き回って、ポルトガル料理の小さなカフェへ







        おいしかったです
        わたしの口に合いました(ってことは日本ぽい味だったということなんです。作れるかも・笑)。


        2時を過ぎたのでチェックインをするためにホテルに戻りました。



        ここがわたしたちのお部屋です。







        ゴージャスではありませんが、香港のホテルより広くて快適でした
        あまりにも快適なので1時間ほどくつろいでしまいました


        一般的にマカオは香港よりもホテルの料金が安いらしく、
        マカオに来たらグレードの高いホテルに泊まる方が多いらしいです。
        フォーシーズンズとかヴェネチアンリゾートとか。





        香港でもそうでしたが、マカオでもホテルのお部屋にはミネラルウォーターが
        サービスされているので助かります。(外は暑いので!!


        ちなみにこのホテルもお部屋に入ると冷房ガンガンきいてました。
        19℃設定になっていたのですぐオフにしました。節電♪節電♪



        休憩してまた観光に出かけます



        さきほど食べたエッグタルトがすっごくおいしかったので、
        別のお店(ガイドブックにマカオNo.1と書かれている)のエッグタルトを買って食べました。



        うまい〜〜〜 
        (HK$8≒90円。ガイドブックではHK$5.5って書いてあったんですけど〜〜値上がりしてる)



        セナド広場に戻って、さきほどの大堂(カテドラル)の前を通ると…



        結婚式があったみたいです
        ゲストらとともに写真を撮ってしまうわたしは完全に野次馬状態



        新郎新婦が乗る車には…



        ん?これってキキララ?



        それではセナド広場よりもちょっと北にあります
        有名な聖ポール天主堂跡へ向かいま〜す。


        聖ポール天主堂跡



        わたしがすっごく見たかった建築物です。

        もとは1600年代に建てられた教会だったのですが、
        1835年の家事で焼け落ち、今はファサード(建物正面の外壁)と、
        その下に続く68段の石の階段のみを残しています。



        天主堂跡の前の広場はイエズス会記念広場といって…



        つねに中国大陸や外国からの観光客で賑わっています。


        この日も



        中国の獅子舞やってました。旧正月みたいだ〜。



        さて、天主堂に近づいてみましょう。








        夫が、

        「sanachin、そこの階段から天主堂に上れるよ。
        僕、写真に撮ってあげるから、上って!」

        というので、天主堂の裏側から階段を上ったのですが、
        下にいるはず夫の姿が見えません。

        またはぐれるのも嫌なんで、ずっと上で待っていたら、
        夫が見えたので写真を撮ってもらいました。(天主堂後の裏側)



        とっても高いんですよ〜〜。


        夫にも上に上るように声をかけました。


        上ってきた夫、

        「さっき写真sanachinの写真を撮ろうと思って、
        sanachinが天主堂の表に出てくるのを待ってたんだけど、なかなか出て来ないから。」


        え?もしかして、裏側じゃなくて表に顔を出せってことだったの?

        あのぉ〜〜、表に顔を出すには、1Mほど跳ばなきゃいけないんですけど…。

        高いから〜〜。怖いから〜〜。無理やから〜〜。




        実際すきま(っていうの?)から顔(というか全身)を出してた人がいたみたいで、
        それを見た夫は1Mも跳ばずに簡単に顔を出せると思ったようでした。オイオイ






        奥に見えるのはナーチャ廟

        天主堂跡の正面左側にちょこんとある中国式寺院です。




        1901年、この地域で疫病が蔓延した際、男の子の神様ナーチャを祀るために建てられたのだとか。

        なんともかわいらしい廟です。


        まだまだ世界遺産めぐりは続きます。




        ↓わたしがシンプルライフを始めるきっかけになったサイトです。 
        旅行記なのでシンプルライフとは関係ない記事ばかりですが
        よろしければポチっと応援お願いします♪
        にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
        にほんブログ村
        ありがとうございます♪
        posted by: sanachin | 香港&マカオ旅行記♪ | 10:57 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
        香港&マカオ旅行記vol.12*マカオ世界遺産めぐりその1*
        0

          やってきました、マカオ


          マカオに行くって言うと「カジノ?」と聞かれることが多かったのですが、
          (ちなみにマカオは2006年にカジノの売上でラスベガスを抜き、
          世界一のカジノ都市になったそうです。)

          我が家はカジノには行く予定がなくて、世界遺産を見たかったんです〜



          2005年7月に、22か所の歴史的建造物と8つの広場が
          「マカオ歴史市街地区」としてユネスコ世界文化遺産に登録されていて
          それが見たくて楽しみだったのです
          この数すごくないですか!


          中国風と南欧風の建物が共存するマカオは
          16世紀にポルトガル人が初めて上陸。
          それ以来、東洋文化と西洋文化が仲良く共存してきました。
          石畳が敷かれた通りやコロニアルな街並があるかと思えば、
          中国寺院や古い中国式の建物もある、とってもノスタルジック・タウン
          (ってガイドブックに書いてありました。笑)


          お昼ごろだったので、まずはランチ
          ガイドブックにあった、よさげなレストランに行ってみました。


          澳門陸軍倶楽部(Macau Military Club)



          ここは1870年の建築物をレストランにしたところだそうで、
          ポルトガルらしい色をしています。


          ここでポルトガル料理を食べたかったのですが、
          あいにくこの日は特別な食事会があるということで
          予約以外の客はダメでした。
          とーーーっても残念っっ


          それでは、と、世界遺産を見ながら、
          いいレストランにめぐり逢えば入ろうということになり、
          まずは街の中心地、セナド広場へ!



          セナド広場



          建物と石畳が南欧って感じですね〜
          この日のマカオは夏ってかんじでとっても暑かったです
          (香港と同じく亜熱帯なので年中温暖です)



          この時点で少しおなかがすいてきました。

          マカオといえばエッグタルト

          広場の近くのお店で1つずつ買いました。



          おいしそ〜〜〜〜 ($7≒80円)


          外はパリパリっとしていて、中のクリームはプリンみたい





          パくっと食べる夫。



          お〜いし〜〜い

          エッグタルト、もう一回食べた〜い!というくらい気に入りました。



          おなかもちょっと満たされたので、
          どんどん世界遺産を見て回りますよ〜



          マカオの世界遺産は、セナド広場を拠点に北周りと南周りのコースがあって、
          わたしたちは北から回ることにしました。


          セナド広場からすぐ近くにある建物から見ていきます。



          仁慈堂



          真っ白なきれいな建物

          大航海時代ポルトガルが世界進出する際に増加した孤児や未亡人を救済する目的で造られました。
          設立から450年以上経った今も慈善福祉活動の拠点となっています。
          (ちなみに現在の建物は1905年築。それでも古いですよね。でもきれい)
          仁慈堂っていう名前がきれいだな〜って思います






          こういう通りも、南欧ぽい。でもここは中国なんですよね。


          マカオは1999年12月、ポルトガルから中国に返還されてからは
          正式名称「中華人民共和国マカオ特別行政区」となりました。
          香港と同じく特別行政区で、返還後も司法・立法・行政の自治権は
          マカオにある一国二制度となっているそうです。




          聖ドミニコ教会



          外観は黄色で南欧を感じさせます。


          中に入ってみると…



          とても落ち着いた色調で厳粛な雰囲気です。
          はぁ〜、きれい





          足元には、ひざまづいて礼拝するためのクッションみたいなものも。





          淡い黄色の壁に真っ白な漆喰装飾は、マカオのバロック様式ファサードで
          最も美しい建築のひとつといわれているのだそう。




          大堂(カテドラル)



          外観は石造りの重厚な造り。



          中に入ってみると…



          ステンドグラスからやわらかな光が差し込んで…
          とても温かな雰囲気です。



          そしてこの大堂でビックリすることが!
          わたしたちの通っている教会の夫婦宣教師に偶然出会ったんです
          香港ミッションの宣教師で普段は香港で伝道しているのですが、
          毎週日曜日マカオの教会(英語支部)に日帰りで出張するのだそうです。
          この日は土曜日でしたが、泊まりで普段できないマカオ観光をされていたのでした。
          うれしくてたくさんお話してしまいました





          大堂(カテドラル)にはこんなオシャレな時計もあります。
          そして教会の前は大堂広場。




          民政総署



          夫の後ろに見えるのが民政総署といって政府の建物。
          セナド広場のお向かいにあります。





          真っ白でとってもきれい



          中は…



          お花が咲いていたり、絵タイル(アズレージョといいます)もとーってもきれい





          この絵タイル(アズレージョ)はマカオで最も美しいものと言われています。




          さて、本格的におなかがすいてきたので、
          ごはんを食べに行ってきます。



          ↓わたしがシンプルライフを始めるきっかけになったサイトです。 
          旅行記なのでシンプルライフとは関係ない記事ばかりですが
          よろしければポチっと応援お願いします♪
          にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
          にほんブログ村
          ありがとうございます♪
          posted by: sanachin | 香港&マカオ旅行記♪ | 09:57 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
          香港&マカオ旅行記vol.11*マカオへGO!*
          0

            旅行3日目。


            この日はマカオへ向かいました


            香港に来たからには近くのマカオにも行きたくって(フェリーでたったの1時間!)
            わたしたちはカジノには興味がなくて、そう!世界遺産が見たかったんです!


            マカオには1泊するので一度香港のホテルをチェックアウト。
            本当は大きな荷物を持って移動するのは大変なので
            マカオは旅行の最初に組み込んで香港空港から直接フェリー(シーエキスプレス)で
            行こうと思っていましたが、いろいろ日程を組み立てていく上で
            旅行の真ん中である3日目に行くことになりました。



            ホテルのシャトルバスでセントラル(中環)まで出て、
            そこから歩いてマカオフェリー乗り場に行きます。
            チケットを買う場所がわからなくて少し迷いましたが、無事買えました!
            (片道HK$163≒1800円)


            10:05発のターボジェット(フェリーの名前)に乗ることになったのですが、
            乗船する時に後ろのおじさんが中国語でわたしたちに何やら話してかけている。
            どうもチケットがなんとかって言ってるみたい。
            意味がわからないのでそのまま乗船しようとすると、
            フェリーのスタッフから
            「ターミナル2Fで座席シールを貼ってもらってください。」
            と言われ、急いで2Fに行き、シールを貼ってもらったのでした。



            オレンジのシールを貼ってもらう必要があったんですね。
            ターボジェットは座席指定なのです。


            この時、思いました。
            片言でもいい、中国語がわかればどんなに便利だろうか、と。
            そしたらあのおじちゃんが言ってることがわかったのに。


            1時間ほどでマカオに到着!近い〜〜
            ターミナルを出ると、きれいなお姉さんたちが並んで歓迎、うちわを渡しています。
            なんだろう?と思って受け取ると、カジノの宣伝でした。


            ホテルまでシャトルバスが出ていたので乗って行きました。


            わたしたちの泊まるホテルにはカジノはないのですが、
            マカオのほとんどのホテルにカジノがあります。
            宿泊したホテルの系列のリスボアホテルは、
            マカオでもとても大きなカジノを持っているホテルです。


            グランドリスボアホテル



            なんかすごいね、この建物…


            トイレに行きたくなってしまったので、リスボアホテル内に入りました。





            シャンデリアも豪華〜〜



            そして、トイレもとってもきれいでハイテクでした。
            トイレのドア(個室のドアではなくて入口のドア)に近づくと、ブオーンとドアが開くので、
            中で誰かが開けてくれたのか?チップをあげなきゃいけないのか?と思ってしまいましたが
            自動ドアでした。

            あとジェットタオルもこれまで経験したことがないほど
            風の勢いが強かったです。



            あまりにもゴージャスなホテル…わたしたち夫婦にはなんとも不似合い。
            自分たちの宿泊するホテルへ歩きました。


            ここがわたしたちが1泊するホテル。



            落ち着いたホテルでしょう!


            11時40分ごろ着いたのですが2時までチェックインできないので、
            荷物だけ預けて先に観光に出かけました



            ではマカオ観光の中心、セナド広場へ向かいます!


            ↓わたしがシンプルライフを始めるきっかけになったサイトです。 
            旅行記なのでシンプルライフとは関係ない記事ばかりですが
            よろしければポチっと応援お願いします♪
            にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
            にほんブログ村
            ありがとうございます♪
            posted by: sanachin | 香港&マカオ旅行記♪ | 18:22 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
            香港&マカオ旅行記vol. 10*まさかのハプニング後編*
            0

              午後8時15分ごろ、セントラル(中環)駅でシェンワン(上環)行きの電車に乗った夫。
              同じ電車に乗ろうとした瞬間、わたしの目の前で電車のドアが閉じてしまい、
              はぐれてしまうわたしたち
              (前回の記事を先にお読みください)



              *************************************************************



              午後9時20分、夫がホテルに帰ってきた。


              「sanachin、無事に帰りついててよかったよーーー


              1時間ぶりの再会にほっとするわたしたち。


              しかし、夫はこの1時間どうしていたのであろうか。



              二人がはぐれてしまったセントラル駅に話を戻そう。




              おいてけぼりになったわたしは、夫が上環からまたセントラル(中環)に戻ってくるだろうと思い、
              戻ってくる電車のホームで夫を待っていた。


              その時、夫は
              「sanachinが僕を追いかけて来てくれるだろう。」
              と思い、上環駅でわたしを待っていたらしい。


              しかし次の電車が来てもわたしが乗っていない。


              それでは、と夫は、わたしとはぐれてしまったセントラル駅に戻り、
              わたしのことを探しまわったらしい。


              しかし、そこにもわたしがいないので、電車でコーズウェイベイ駅へ。


              そこでもわたしを探し回ったがいないので、ホテルに戻ってきた、ということだった。


              ホテルに戻ってではなく、また別のところで再会していたら、
              なんか、韓流ドラマみたいだったかも(笑)。


              そんな冗談はさておき。


              二人して思う。


              香港二日目でよかったね、と。


              香港の地下鉄にも慣れてきて、
              どこに行けば会えるのか自分の頭で考えられるようになっていたからだ。
              初日や知らない場所だったら大変だったろうね、と。


              でも逆に考えれば、一日目だったら気を張ってるから
              こんなハプニングが起こることはなかったかも〜〜


              とにかく、無事会えてよかった〜〜



              2日目 歩数計 28,500歩




              わたしがシンプルライフを始めるきっかけになったサイトです。 
              旅行記なのでシンプルライフとは関係ない記事ばかりですが
              よろしければポチっと応援お願いします♪
              にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
              にほんブログ村
              ありがとうございます♪

              posted by: sanachin | 香港&マカオ旅行記♪ | 18:24 | comments(6) | trackbacks(0) | - | - |
              香港&マカオ旅行記vol.9*まさかのハプニング前編*
              0

                ビクトリアピークから帰り道は…

                ピークトラムで麓まで戻り

                そこからセントラル(中環)まで歩き

                セントラル駅から宿泊しているホテルの最寄、コーズウェイベイ駅までMTRで行きます。





                セントラルではいくつかの路線があって、わたしたちは「港島線」に乗りたかったのです。
                港島線のホームは見つかりましたが、逆方向へ向かうホームでした。


                正しい方向へ向かうホームを見つけようか、と思っていたところに電車が来ました。
                夫はそれに乗ろうとしていました。
                逆方向ですが、次が終点のシェンワン(上環)駅なので、
                終点まで行ってそのまま乗っていれば
                逆方向のコーズウェイベイ駅まで行ける…と夫は考えたのでしょう。
                それはいい考えだ!とわたしも思い、
                夫の後に続いて電車に乗ろうとしたところ…



                なんと…



                夫を乗せた電車のドアがわたしの目の前で閉まってしまったのでした



                運転手さん、ドア開けてくれないかな〜?わたしに気づいて!と思い、
                ドアに近づいてみましたが、どうも開かなさそう。



                無理やり乗れば乗れたのかもしれません。
                でもサンドイッチになったら嫌だし危ないからそれは避けたい。
                しかも異国の地。
                サンドイッチになったまま電車が走り出さないとも限らない。(ないとは思うけれど)



                そんなことを考えているうちに、MTRは走り出してしまいました。



                おいていかれた…
                というか、夫とはぐれてしまうと携帯ないし連絡取れないし〜〜
                お互いの居場所がわからなくなる…


                しばし(15秒ほど)立ちつくすわたしでしたが、
                夫が終点まで行ってきっと戻ってきてくれると信じ、
                本来向かうはずであるコーズウェイベイ行きのホームを探して電車を待っていました。



                しばらくして電車がやってきました。
                夫を探すわたし。


                しかし…。


                降りてくる乗客の中に夫の姿はありません。


                きっとその次の電車に乗ってくるに違いない!


                待つわたし。


                しかし、次の電車から降りてくる乗客の中にも夫の姿はなく…



                もしかして、電車に乗ったままコーズウェイベイ駅まで行ったのかな?と思ったわたしは、
                そのまた次の電車でも夫が降りて来ないのを確認した後、
                自分が電車に乗りコーズウェイベイ駅に行きました。
                それは夫が上環行きに乗ってから15分後のことでした。


                しかし、コーズウェイベイ駅にも夫はいません。
                しばらく待ってみましたが夫が来ないので、
                しかたがないので一人でホテルに帰りました。



                でもホテルの部屋にも夫はいませんでした。
                というより、カードキーを夫が持っているのでホテルの部屋に入れませんでした。


                フロントで事情を話して、二つ目のカードキーをもらい部屋に入ろうとすると…。


                カードキー、何回通してもドアが開かない…


                部屋のナンバーは間違いありません。
                再びフロントに行き、事情を話すと、
                「表裏、逆に通したのではないでしょうか?」
                と。


                あ…


                再度カードキーを通したら、あっさり開きました


                そんなわたしの大ボケなどどうでもいいのですが、
                夫はいったいどこにいるのでしょう…。


                …と思っていたら20分後、夫が帰ってきました。


                「sanachin、ちゃんと帰り着いててよかったよーー


                と夫。


                はぐれてから1時間後の再会 よかった、よかった。


                で。


                その間、夫はどうしていたのでしょうか?


                想像つくかもしれませんが、次回に続く…。




                ↓わたしがシンプルライフを始めるきっかけになったサイトです。 
                旅行記なのでシンプルライフとは関係ない記事ばかりですが
                よろしければポチっと応援お願いします♪
                にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
                にほんブログ村
                ありがとうございます♪

                posted by: sanachin | 香港&マカオ旅行記♪ | 12:10 | comments(6) | trackbacks(0) | - | - |
                香港&マカオ旅行記vol.8*ビクトリアピークからの夜景*
                0
                  イタリアンで腹ごしらえをしていたら、外がだいぶ暗くなっていました。


                  夜景がきれいに見られるというスカイテラス(展望台)へ向かいます。



                  ビクトリアピークからの夜景です






                  金曜日の午後7時ごろです。
                  あまり遅い時間だとオフィスの電気が消えてしまうということなので
                  このくらいの時間がいいのかな?



                  たくさん写真を撮ったのでどれをブログに載せようか迷ったのですが、







                  全部載せちゃえ〜〜〜!!







                  同じような写真ばかりですし、







                  6年前に買ったわたしのデジカメでその美しさが十分伝わるかわかりませんが







                  晴れていたら…







                  対岸の九龍半島の高層ビルの明かりも、もっときれいに見れたのではないかと思います。







                  いかがでしたか?
                  100万ドルの夜景を満喫していただけましたでしょうか?
                  (カメラとカメラマンが未熟でごめんなさい)



                  たくさん夜景を撮ったのはいいけれど、夫婦で写ってる写真が
                  この旅行でまだ一度もない!ということに気がつきました
                  でも、うちのデジカメでは夜景と人物を両方撮る時きれいに写らない…
                  (写せるのかもしれないけれど、よくわからない、技術がない…


                  そこで、スカイテラスでプロのカメラマンさんが観光客を撮っていたので
                  彼にお願いすることにしました。




                  HK$120≒1300円で購入。



                  表紙もついてます。



                  いい記念になります



                  夜景の美しさにしばし見とれてから
                  また、来た時に乗ったピークトラムで帰りました(7時半ごろ)。


                  このピークトラム、下るときは後ろに進むんです〜〜
                  ちょっとビックリ
                  でも、またもや右側の席だったので、香港の夜景をここでも十分堪能できました



                  こんなに素晴らしい夜景を、見ようと思えば往復700円ぐらいで(トラム代)見に行ける
                  香港の人たちは幸せ者だと思いました。
                  ま、奈良公園に徒歩30分で行けるわたしも同じくらい幸せ者ですが(笑)



                  ピークトラムが麓の駅に着いてから、タクシーでホテルまで帰るか、
                  それともセントラル(中環)駅まで歩いてMTRで帰るか迷っていましたが、
                  後者にしました。


                  そしてその帰り道…ちょっとしたハプニングが待っているのでありました…





                  ↓わたしがシンプルライフを始めるきっかけになったサイトです。 
                  旅行記なのでシンプルライフとは関係ない記事ばかりですが
                  よろしければポチっと応援お願いします♪
                  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
                  にほんブログ村
                  ありがとうございます♪
                  posted by: sanachin | 香港&マカオ旅行記♪ | 14:44 | comments(7) | trackbacks(0) | - | - |
                  香港&マカオ旅行記vol.7*ビクトリアピークで晩ごはん*
                  0
                    マダムタッソーを出ると…


                    香港の摩天楼が…



                    素晴らしい眺めです
                    ただこの日は快晴ではなくて、ちょっと曇り気味だったのが残念でしたが
                    晴れてたら対岸の九龍半島の高層ビルも見えるはずなんですよ〜。


                    おなかがすいたのでごはんを食べにいきました。

                    毎度ながら海外旅行に来ると、2日目あたりですぐ日本食が恋しくなるわたし。
                    どうもその土地の味にすぐ飽きちゃうみたいです
                    和食じゃなくてもよいので、食べ慣れたいつもの味が恋しくなるのです。


                    で、この日の晩ごはんは…イタリアンになりました。
                    夫はせっかく香港に来たんだから中華料理を食べたいって言ってたんですが、
                    わたしが無理でね。。
                    ちょっといつもの味で一休みしたくて





                    このお店、日本人の好みに合わせた料理を作っていて…





                    日本にあるイタリアンって感じで…





                    なんだか、ホッとしました


                    ただ…




                    ↑のカニのスパゲティに入っていたのが…


                    思いっきり「カニカマ」だったのが夫にはかなりショックだったようです




                    ↓わたしがシンプルライフを始めるきっかけになったサイトです。 
                    旅行記なのでシンプルライフとは関係ない記事ばかりですが
                    よろしければポチっと応援お願いします♪
                    にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
                    にほんブログ村
                    ありがとうございます♪
                    posted by: sanachin | 香港&マカオ旅行記♪ | 14:26 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
                    香港&マカオ旅行記vol.6*マダムタッソーその2*
                    0
                      今回はマダムタッソーの続き

                      夫が携帯で撮った写真です。



                      まずは…



                      アインシュタイン



                      アインシュタインは小柄だったのですね。
                      会ったことはもちろんないですが、このアインシュタイン、すっごく本物に似てると思います!



                      クリントン元大統領

                       

                      なんか懐かしい。今は奥さんが世界を飛び回ってますね〜。



                      ジョニー・デップ(パイレーツオブカリビアンのジャック・スパロウ)



                      このメイクと衣装なら誰でもジョニーデップ(というかジャック・スパロウ)になれそう。



                      スパイダーマン



                      これまたスパイダーマンって素顔じゃないだけに、
                      なんでここにいるのかなって思ってしまいました。



                      パブロ・ピカソ



                      ピカソってこんな顔だったんだ〜!!



                      エルビス・プレスリー



                      クリントン元大統領もだけど、このプレスリーもちょっと作りもの感が…。



                      有名な画家が描いた絵



                      誰だっけ?レンブラント?わかる方、教えてください。



                      千代の富士(九重親方)



                      改めて見ると千代の富士ってスリムなお相撲さんだったんですね。
                      日本人で人形になっている人は九重親方ともう一人ぐらいしかいなかったかな?



                      中国のバスケットボールプレーヤー



                      誰だっけ〜?名前忘れました。これもわかる方、教えてください。



                      写真を撮ったのはこのくらいですが、
                      もっともっとたくさん人形がありましたよ。
                      有名どころとしてはマリリン・モンローとかオバマ大統領とか。
                      (なぜ写真撮らなかったんだろーー
                      とっても見ごたえがあって楽しくて大満足
                      ビクトリアピークに行くならぜひこちら(マダム・タッソー館)オススメです


                      夜景を見に行く前におなかがすいたのでこれから晩ごはんへ
                      何を食べようか迷いながらレストランを探します。




                      ↓わたしがシンプルライフを始めるきっかけになったサイトです。 
                      旅行記なのでシンプルライフとは関係ない記事ばかりですが
                      よろしければポチっと応援お願いします♪
                      にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
                      にほんブログ村
                      ありがとうございます♪
                      posted by: sanachin | 香港&マカオ旅行記♪ | 17:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                      香港&マカオ旅行記vol.5*マダムタッソーその1*
                      0
                        ビクトリアピークの夜景にはまだ早かったので、
                        マダムタッソー蝋人形館(Madame Tussauds)」に行きました。
                        「2000年8月オープン)


                        本場イギリスのマダムタッソーほど数は多くありませんが、
                        世界のスターが本物そっくりで楽しいスポット
                        写真撮りまくりです!
                        たしか先月末あたりに東京のお台場にも出来ましたよね!(期間限定とか)



                        さあ、まずは香港の大スター



                        ブルース・リー




                        そして、

                        「レッド・クリフ」のリン・チーリン



                        きれ〜〜い!細〜〜い!
                        そしてめちゃくちゃ背が高くてビックリした〜〜!!!



                        ニコール・キッドマン



                        やっぱり背が高い。



                        アンジェリーナ・ジョリーとブラッド・ピット



                        やっぱり二人とも背が高〜〜い。
                        わたしはこれでも161cmなんですよ〜〜。



                        エディ・マーフィー



                        二人ともいいね!その表情!



                        ダイアナ妃



                        ダイアナ妃も背が高〜〜い(さっきからそればっかりだけど)
                        ダイアナ妃の大ファンだったので一緒に写真撮れてうれしいです



                        ブッシュ元大統領





                        オードリー・へプバーン



                        顔小さっ。(オードリーに限らずだけど)
                        やっぱりオードリーはかわいいです



                        そういえば、香港のマダムタッソーって、たしかヨン様とかチェ・ジウもいたよね?


                        楽しみにエレベーターを降りると…


                        ありり?ヨン様いませんけど…


                        いたのは…



                        ジャジャーン



                        レディ・ガガでした

                        そうやよね…今はレディ・ガガの時代やよね。
                        ヨン様はもう古いか…。



                        ビートルズ





                        マドンナ



                        マドンナもう50歳過ぎてるよね?でもいつまでも若い!
                        わたしはいまだにレディ・ガガよりマドンナのほうが好きやけどね。



                        マイケル・ジャクソン




                        マイケル・ジャクソンやマドンナの時代に育った世代なので。
                        やっぱり彼らはスーパースターですね



                        次回はマダムタッソーの続きをお届します。
                        夫の携帯で撮った写真を紹介!




                        ↓わたしがシンプルライフを始めるきっかけになったサイトです。 
                        旅行記なのでシンプルライフとは関係ない記事ばかりですが
                        よろしければポチっと応援お願いします♪
                        にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
                        にほんブログ村
                        ありがとうございます♪
                        posted by: sanachin | 香港&マカオ旅行記♪ | 10:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |