スピロノラクトン
PR
Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    新緑に癒される♪
    0
      毎週日曜日に通っている教会に献血車がやってきて、お手伝いに行ったsanachin夫婦。

      夫が人生2度目の献血を。

      わたしは献血しなかったけれど、

      献血が終わった方たちに召し上がっていただくサンドイッチづくりや

      子連れで来られている方のこどもたちのベビーシッターをしただけですが、

      とってもよい時間を過ごすことができました。



      さて、4月に入ってから雨の日が多く、岡山って本当に「晴れの国」??

      と思うこのごろですが、晴れた日は外の景色がとってもきれい。

      特に今は新緑の季節で、近くの山や丘がきれいなグリーンになっています!





      我が家から3つの方向に山のきれいな緑が見えます。





      そんな環境が気に入っています♪





      4か月半前、岡山に住み始めたとき、

      山や丘など自然がたくさんあることに癒されていたわたし。

      季節が変わり、グリーンがいっぱいの景色にも癒されてます♪♪


      いつも読んでくださってありがとうございます!
      にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
      にほんブログ村

      posted by: sanachin | 暮らし♪ | 14:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      私の履歴書と新聞小説がおもしろい
      0
        少し前に、毎日新聞を読んでいるとブログに書いたsanachin。

        読んでいるのは、日○経○新聞。

        この新聞でわたしのお気に入りの一つは、毎日の連続小説。

        今は「禁断のスカルペル」というお医者さんの話なのだが、かなりおもしろい。

        毎回こんな偶然ありえないだろーーというツッコミは置いといて
        (韓流ドラマもツッコミはなしと同じで・笑)

        主人公の周りに現れる人々が、決して偶然ではなく、必然だということを

        感じさせられる文章が気に入ってます。



        そして、もう一つのお気に入りは「私の履歴書」という欄。

        これは、1か月を通して毎日著名な方たちの半生が書かれたもので、

        元首相や元大統領など政治家を始め、スポーツ選手、俳優、有名企業社長など

        だいたい70代の方が多いかな。

        最近は欽ちゃんも書いてたなぁ。

        4月はニトリホールディングス社長の似鳥昭雄さん。

        この方、なかなかの苦労人。

        子供の頃から家がヤミ米屋でそれを手伝ったり、

        それを手伝っているのが友達にばれていじめられたり、

        大学卒業後就職するもすぐに盲腸炎になり入院し

        退院した直後まだ傷口が傷む時に力仕事をさせられ、

        自分の身を守るために家出したり。

        今や「お値段以上ニトリ」の社長ということですごい人としてしか見てないけど

        長い間とんでもない苦労をしてきたんだと思うと、

        わたしのしてきた苦労なんてちっちゃいかも、と思う。


        私の履歴書に載っている人たちは70代ぐらいということで、

        戦中、戦後直後に生れた方が多いから余計に

        今では考えられないような苦労をしている人が多い。

        もちろん、同じ年代でも幼少時から恵まれた環境で育った方もおられるが。



        私の履歴書のコーナーを読みながら思うのは、

        恵まれた環境で育った人はその環境に感謝したり、

        苦労ばかりの環境で育った人もその環境をバネにしてがんばってたりして

        なんだか謙遜な方が多いのだ。



        自分の置かれた環境に感謝して、

        そこで出来る限りの花を咲かせていきたい、と思った。


        いつも読んでくださってありがとうございます!
        にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
        にほんブログ村

        posted by: sanachin | 暮らし♪ | 13:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        人生4度目のショッキングな出来事
        0
          (食事中の方は読まないでください)


          日曜日、教会に行く前に統一地方選の投票に夫と出かけたsanachin。

          近くの小学校に向かって歩いている時、

          「あれ?なんだろ、これ?」

          と気になり、首に巻いていたストールを見た。

          するとそこには…



          鳥の落とし物がくっついていた!!!



          え?えーーー??



          いったい、いつついたの!?



          ショックーーーー!!



          そしてよく見ると、ストールだけでなく

          羽織っていた春コートの襟の部分にもついていた…。



          いつついたのか気づかなかったが、

          そんなに時間が経ってないはず。

          すぐにティッシュで拭きとったが、残っている…。



          あーーー、本当にショック!!



          振り返れば、鳥に落としものされるのは、

          わたしの約40年の人生でこれが4度目である。



          一度目は、保育園の時だった。

          近所のこどもたちみんなで集団登校していたのだが、

          上から(たぶんカラス?)落し物がピシャッと音を立てて落ちてきた。

          保育園のスモッグの肩の部分に落ちて、こども心にとてもショックだった。

          なぜわたしの肩なのか?

          謎!!



          二度目はそれから20年ほど経った時。

          東北でボランティアをしている時だった。

          自転車を停めて同僚と話をしていた時にピシャッという音がした。

          嫌な予感がした。

          またもやわたしの肩の部分に(たぶんカラス?)が落し物をしたのだ!!

          20年前の記憶が甦る。

          なんでわたしの肩を選ぶの?

          謎!!



          三度目は、つい5年ほど前のこと。

          当時わたしは大阪に暮らし、仕事に片道35分かけて歩いて通勤していた。

          会社まであと3分というところに来た時、

          そいつはわたしの肩に降ってきた。

          しかし、この時は音なし!!

          しかも、風船のようなものに包まれていて

          手で振り払ったらあっさりと地面に落ち、全く服が汚れなかった。

          これは今までの中で一番落し物に関してのよい思い出だ。

          しかし、なぜわたしの肩なのか?

          謎!!



          そして四度目はおとつい。

          落し物が落ちる音は聞こえなかったが、

          しっかり服が汚れてたので、ショック。



          夫にこれまでのわたしの人生で4回目だということを話したら、

          「よく何回かまで覚えてるね〜。」

          だって!!



          覚えてますとも。

          40年生きてきて、4回だけなんだから。

          それにすごくショッキングだったから、忘れられない(忘れたいけど)!!

          犬の落とし物を踏んだ、とかだったら、自分の不注意もあるんだろうけど、

          上から降ってくるものは、決して自分の不注意ではない!!

          上から(たぶんカラス?)が見事命中して

          「やったーー!」と喜んでるのかと思うと、なおさら悔しい!!



          しかし、なんで他にも人がいるのに、わたしが狙われるのかしら?

          本当に、謎だわ〜!!



          いつも読んでくださってありがとうございます!
          にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
          にほんブログ村

          posted by: sanachin | 暮らし♪ | 13:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          義務感から始まった新聞を読む習慣♪
          0
            読書はあまりしないが、新聞は毎日読んでいるsanachin。

            わが家がとってるのは日○経○新聞。

            これがものすごいボリューム。

            少なければ32ページぐらい、多ければ40ページぐらい。

            株式のページと広告のページは読まないけれど、

            それでも残り25ページぐらい読んでる。

            しかも日○経○新聞は他の新聞よりも文字が小さいから、

            単行本にすると一日100ページぐらい読書してる感じだろうか。

            いや、もっとか。



            夫は毎朝、興味のあるページだけをさらりと読んで仕事に行くが、

            それではもったいないと思ってしまうわたしは、

            「わたしが読んであげないと!」

            と妙な義務感を持って新聞を読んでいる。

            それでも新聞を読むのにあまり時間をかけたくないので

            25ページほぼ斜め読みだが、最低30分はかかる。

            先日は1面から順番にしっかり読んだら2時間かかってしまった。

            新聞読むのに毎日2時間もできれば使いたくない。

            でも1面から読むといつも時間がかかる。

            それで後ろのページから読むようにしたら、30分で読めるようになった。



            毎日こんなに新聞を読んでいるのだから

            さぞかし政治経済に強いのだろうと思われるかもしれないが

            残念な事に、全然である。



            でも、新聞を読み始めるようになってから

            「え、なんですか、それ?」

            「今そんなことが起こってるんですか〜〜??」

            というような、ばかげたことを言うことが少なくなった(と思う)。



            思えば大学時代が一番ひどかった。

            常識を疑われるような大学生だったと思う。

            大学の図書館に自由に閲覧できる新聞が4種類あったのだが

            見ていたのはいつもテレビ欄。

            本当に恥ずかしい、恥ずかしい。(と言いながらここで書いてしまっているが)



            テレビやネットのニュースをチェックすればよいだけの話だが、

            わたしは自分の興味のないことはほぼスルーしてしまう人間なので

            あまり見なかった。(当時ネットもなかった)



            今もテレビのニュースはあまり見ない。

            そんなわたしは、新聞にかなり助けられている。

            せっかく新聞取ってるんだから読まなきゃ!という

            変な義務感がわたしを助けてくれているんだと思う。



            そして今日も30分かけて新聞を読んだ。


            いつも読んでくださってありがとうございます!
            にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
            にほんブログ村

            posted by: sanachin | 暮らし♪ | 18:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            最近のあれこれ♪
            0
              4月から朝ドラ「まれ」を見始めたsanachin。

              最初はさほど興味がなく、第1話は見逃してしまった。

              ふと第2話から見始め、毎日見てるけどなかなかおもしろい。

              なんといっても能登弁に親近感!!

              わたしが生まれ育ったのは富山県西部だが、

              方言が隣の石川県の能登弁にとっても似ているのだ!!

              それを豪華俳優陣が話してくれているのだから、毎朝テンションあがる。



              ちなみに、3月までやっていた「マッサン」は、

              去年10月までは見ていたものの、その後引越しやらなんやらで見るのをやめてしまい、

              3月最終週の3日間だけ見させてもらった!!

              とっても感動した!!

              ずっと見続けていた人たちはもっと感動したことだろう。



              わたしは「花子とアン」からしか朝ドラは見てないけれど、

              「あまちゃん」や「ごちそうさん」もものすごくおもしろいらしいので、

              今度DVDをレンタルして見ようと思う。



              話は変わって、スマホを使い始めて早4か月が経とうとしている。

              今はほぼ問題なく使えているが、それでもたまに失敗をする。

              タッチパネルなので、ちょっと触っただけでボタンを押したと同様になる。

              困るのは、スマホでFacebookを閲覧している時に何気なく触っているうちに

              全然知らない人に友達リクエストを送ってたりすることだ。

              いや、全然知らない人というのではなく、友達の友達なのだが。

              でも全く面識はないので、知らない人であることは間違いない。

              どうやって自分がリクエストを送信していたかわかったかというと、

              その知らない相手から「友達承認」が来たからだ。

              え?

              承認ということは、わたしからリクエストを送ったからだよね??

              全く身に覚えがない。

              こんなことが2回もあった。

              相手が承認してくれたからわかったが、

              他にも送ってるのかもしれない。

              わたしも今まで「なんで知らない人から友達リクエストが来るのかな〜」

              なんて不思議に思っていたけれど、

              実はそのリクエストを送ってきた人もタッチパネルに慣れてなくて

              勝手に送信してしまっただけなのかもしれない。

              そう思うと、知らない人(といっても友達の友達)からリクエストが来ても

              安易に承認しないほうが親切かもしれないと思うようになってきた。



              それから最近別の失敗もした。

              スマホを持ってからよく夫や友達とラインするようになった。

              とっても便利で気に入っている。

              最近はいろいろグループに入れてもらうことが多い。

              先日そのグループのラインでとても深刻な話があった。

              なんと返したらよいものか、ここは何も返事しないほうがいいのだろうか、

              と思っていたら、また勝手にタッチしてスタンプを押していた!!

              あろうことか、そのシリアスな話の内容とは裏腹に

              とってもほんわかムードのかわいすぎるスタンプだ!!

              穴があったら入りたいとはこのこと!!

              残念な事に、ラインでは一度送ってしまった文章やスタンプを削除することはできない。

              いや、自分側だけは削除できるのだが、相手側は削除できない。

              相手に読んでほしくないのだから、相手側を削除できないのははっきり言って意味がない。

              ならば、本気で慎重に操作するしかない、という話だ。

              スマホ持ってしまったからには、がんばろう。。。


              いつも読んでくださってありがとうございます!
              にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
              にほんブログ村

              posted by: sanachin | 暮らし♪ | 16:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              Happy Easter♪
              0
                今日はイースター(復活祭)の日曜日♪

                イースターが近づくと、クリスマスと同じくらいワクワクしてしまうsanachin。

                教会ではこどもたちのためにイースターの活動をしました。




                先週は、春休みの平日に集まっていろんなゲームをしました。



                スプーンにプラスチックの卵を載せて、




                スプーンリレーをしたり。












                真ん中に3人の鬼さんがいて、彼らにつかまらないように向こう側に行くゲームをしたり。




                けっこうもりあがりました♪♪



                みんなで記念撮影をして、おいしいお菓子を食べて。

                こどもたち、すごく楽しんでくれたみたいでよかった!!



                そして今日はプライマリーの時間に教会のお庭で卵さがし♪


                じゃん♪





                隠してみた。













                みんな真剣。





                探してる姿がかわいい♪♪





                プラスチックの卵を開けると、おいしそうなチョコがぎっしり!!

                こどもたちも大喜び!!

                イースターは本当に楽しいね♪

                もう来年のイースターが楽しみ♪♪



                いつも読んでくださってありがとうございます!
                にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
                にほんブログ村

                posted by: sanachin | 暮らし♪ | 16:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                満たされた午後の時間♪
                0
                  日曜日は夫婦で教会に通っているsanachin。

                  教会では年に2回総大会というものがある。
                  アメリカにある本部の近くにカンファレンスセンターという建物があって
                  そこで教会の指導者たちが話されるのだが、
                  日本でも衛星放送で視聴することが可能です。

                  大会の1週間前は、同じく衛星放送で女性のための集会があって、
                  今日岡山ワードで見てきた。

                  これが、すごーーーくよかった!!
                  4人の方たちが話されてどのお話もとてもよく準備されたもので
                  わたしの心にすーーっと入ってた。
                  特に印象深かったのが一番最初のエスプリン姉妹のお話。

                  炭酸の缶ジュースのたとえで、
                  空っぽの缶は手でつぶしたらすぐにぺしゃんこになってしまうけど、
                  炭酸がたっぷり詰まった缶はつぶれない、というもの。

                  それをわたしたちとわたしたちの家庭生活や人生にたとえて、
                  わたしたちが霊的に(内面的に)満たされていなければ
                  試練があった時につぶれてしまいやすくなるけれど、
                  満たされていれば、外側からの圧力に耐えられるとおっしゃっていた。
                  本当にその通りで、日々自分自身の心に栄養を与えることって
                  大切だなぁと改めて思った。
                  10人のおとめの話のように、毎日コツコツと油をためていきたい。



                  そして衛星放送の後は、ステークの女性の集会があった。
                  岡山ステークは岡山県だけでなく、広島県福山市や
                  鳥取県、島根県出雲市も含まれるとっても大きなステークなので
                  今日はその中でも山陽地区の5つのワード支部から集まった。

                  最初にリフレッシュメントをいただいて(スイーツバイキングみたい!!)
                  岡山ワードの若い女性による知り合うゲーム、
                  ステークのプライマリーのこどもたちによる歌の発表など。

                  わたしは岡山に来て初めての女性の集会だったのだが、
                  「初めてお会いしますよね。」と言って歓迎してくださる方が多いことに驚いた!

                  これまでいろんなところに引っ越してきたけれど、
                  どのステークもたくさん人がいたので誰が地元の人で
                  誰がよそから転入してきた人かなんて気にする余裕がわたしにはなかった。
                  わたし自身一つのところにずっといるということがあまりなくて
                  いつも転入者だったというのもあるんだけれど。

                  岡山ステークは転入者もいるけれど、
                  地元の人(というか長く岡山に住んでる人)が圧倒的に多いので、
                  見たことがない人がいるとすぐわかるよう。


                  なんだか今日はいろんな人たちに歓迎してもらえたことにうれしビックリだった。
                  いろんな意味でとても満たされた午後を過ごすことができてうれしかった。


                  いつも読んでくださってありがとうございます!
                  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
                  にほんブログ村

                  posted by: sanachin | 暮らし♪ | 18:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  岡山も桜開花♪
                  0
                    今日はプライマリーのこどもたちのためにイースターの活動をしてきたsanachin。

                    その報告はまたこの次させていただくとして…。



                    今週に入ってから、岡山の桜も咲き始めました〜〜!!




                    しかし、残念ながら今日は雨。
                    明日は晴れるみたいだけど、明後日からまた数日間雨らしく…。
                    週末はお花見日和ではないかも。


                    茨木や奈良に住んでいた時は近所に桜通りや桜がきれいな遊歩道があって、
                    よく夫と夜桜を見に行ったものですが、
                    岡山に来てからまだそういう通りは見つかってません。
                    岡山城や津山の桜がきれいだとか。
                    今年は行けないけれど、岡山に住んでいる間にいつか行こうと思います。


                    いつも読んでくださってありがとうございます!
                    にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
                    にほんブログ村

                    posted by: sanachin | 暮らし♪ | 20:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    ありがとう
                    0
                      先日、帰宅した夫が

                      「お弁当ありがとう。」

                      と言ってくれました。

                      いつもは何も言わずに空のお弁当箱を流しに置いているだけなのでビックリしました。

                      「どうしたの?」

                      と聞くと、

                      「会社でsanachinが作ってくれたお弁当食べてたら、本社から来てるマネージャーから
                      『奥さん、優しいね。うちはこどもの分しか作ってくれないよ。』と言われたんだ。」

                      とのことでした。


                      そんなわたしは少し前に奥様方と話をしていました。
                      わたしが夫のお弁当に夕飯のおかずの残り物を入れることが多いと話すと、

                      「え?ご主人、何も言わないの?ご主人、優しいね。」

                      と言われました。

                      お弁当のおかず、もうちょっと手を加えたほうがいいかなぁ…
                      夫は本当はもっときれいなお弁当を食べたかったのかもしれないなぁ…
                      と、ちょっぴり反省モードだったので、
                      夫の「ありがとう」の言葉になんだか救われた気がしました。


                      本当に夫は優しい。
                      わたしのほうが、もっともっと「ありがとう!」だよ。
                      お弁当作り、もうちょっとがんばるぞーー!!


                      いつも読んでくださってありがとうございます!
                      にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
                      にほんブログ村

                      posted by: sanachin | 暮らし♪ | 21:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                      師範より相棒?
                      0
                        月に一度の英語研究会に行ってきました。今日で3回目。
                        毎月楽しみにしてるけど、
                        今日もみなさんとたくさんおしゃべりできて(そっち?)
                        楽しかったです♪♪
                        帰りは雪が舞っていて寒かった〜。
                        温暖と言われる岡山で3月に雪なんてビックリでした!!



                        さてさて岡山では毎日2時からテレビで「相棒」の再放送やってます(薫ちゃん編)。
                        わたし「相棒」大好きで、見れる時は必ず見てます。
                        昨日も「相棒」を見ていたら、

                        「ピンポーン」

                        となりました。

                        「あれ?生協さんかな?(個別宅配してもらってます)…にしては早いな。」
                        と思いながらインターホンに出ると、

                        「近くの着付け教室の者で挨拶に伺いました。
                        玄関先まで出てきてもらえないでしょうか?」

                        とのこと。

                        「すみません、今取り込み中なので…
                        それにわたし、着付けの師範なんです(←これホント)」

                        と答えると、

                        「じゃあ、挨拶させてください。先生も一緒に来てるんで!」

                        「あの、今ホントに取り込んでるんで。」

                        「何に取り込んでるんですか?」

                        「テレビで相棒見てるんです!!」

                        「あ、いいところなんですね。そうですか、すみませんでした〜。」

                        ということで、帰ってもらえました。



                        着付けの師範よりも相棒のほうがインパクトあったようです(笑)。


                        名ばかりの師範なので、普段はあまり「わたし、師範です!!」と
                        大声では言うことはないけれど(言えない…)この時ばかりはと言っちゃいました。
                        でもほぼスルーされた感じ(トホホ)。
                        わたし、声だけ若いので、インターホン越しの会話だと
                        師範っていう風格は伝わらなかったんでしょう。
                        (見た目も風格ないんだけどね。)


                        でもよかった、相棒見れて。
                        相棒の面白さを知ってる方だったのかな。


                        いつも読んでくださってありがとうございます!
                        にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
                        にほんブログ村

                        posted by: sanachin | 暮らし♪ | 12:49 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |